teleleの雑記帳

たまに哲学の話をします。

Modal Logic as Metaphysicsの読書メモ(kindle出てたんじゃねーかっ!!!←改)

Modal Logic as Metaphysics

Modal Logic as Metaphysics

続きを読む

from this ...

Almost Here

Almost Here

 言わずと知れているのは兄貴のほうで、弟はどうなんだろ。90年代末に聴いていたのだけど、たしか国内版はボーナストラックとして「from this height」という曲が入っていたと思うのだ(たしか4曲目だったはず、3曲目からの流れが良かったように記憶している)。YouTubeにも上がってないみたいだし(前に一瞬見つけたような気がするのだが)、いまアマゾンにあるのは、マーケットプレイスのも含めて全部輸入盤っぽいんだよなぁ。

現実主義と可能主義のフォーマルな比較

 今、読んでいる本に関する予備知識として、様相の形而上学における現実主義(Actualism)、可能主義(Possibilism)の形式体系上での比較に関する昔のまとめ(自分用)を掘り起こす。

続きを読む

単調論理と「っぽい」の意味論

 ツイートにブログでコメントするのは、どこかはしたないような気がして控えようと思っていたのだけど、たまたま考えたいことと重なったので、少し書く。

続きを読む

人間疎密波探知機君と音程対応型人間温度計君の話

何年か前にマスターのゼミ(認識論)に参加したときのコメント↓。認識論はそんなにフォローしてないのだけど。

続きを読む

イノシシは「いつか岸につく」と信じているか?


 こういうの見ると、「いつか岸につく」という信念をこのイノシシに帰属させてもいいような気がするのだけど。そうでなければ、ほとんど自殺というか、賭けではないか。もちろん、基本的に陸上を歩いている生き物に「地面は急になくなったりしない」という信念を帰属させていいかは微妙かもしれないけど、陸からわざわざ海に入って泳ぐのはねぇ・・・。